小学生の工作!図工スタンプ遊びの材料はこれで困らない!

図工スタンプ子育て・知育
小学校の図工スタンプ材料あつめました

小学一年生で図工のスタンプ遊びがあるそうです♪

小学生は工作の材料を持参して下さいという連絡が多い!

 

「図工の時間にスタンプ遊びをします。

スタンプになるような材料を〇月〇日までに持参のこと」

 

一年生になってから「工作の材料を持って来てください」

と連絡帳に書かれていることが、結構続きます。

 

工作好きな私は楽しくなり、燃えます!

ただ、どんな材料を子どもに持たせるべき???

一口にスタンプの材料といっても・・・難しいです。

 

私無表情

図工のスタンプ材料かぁ。

空き箱とか、トイレットペーパーの芯とか、

具体的な物を指示して貰った方が、助かる

んだけどな~

 

今回のように「スタンプになるような材料」となると

子供に何を持って行かせるか?

 

この頁では、小学一年生の図工の授業のスタンプ遊び材料

を集めてみました。

 

一年生のスタンプ材料はトイレットペーパー芯で花火!

花火の絵

スタンプで花火が押せたら楽しい

 

娘も私も工作大好き♪ ポンポン!色んなスタンプを押して

図工の時間に楽しんでほしいです!

 

図工スタンプ材料、集めやすいのはトイレットペーパーの芯

どこのご家庭にでもありますし、すぐに集まるので便利です。

 

トイレットペーパー芯は筒の〇部分をスタンプにしがち。

でも、トイレットペーパー芯をそのまま使うのは勿体ない!

 

紙製なので、使い方次第で広がります。

芯にちょっと工夫して、色んなバリエーションが楽しめます♪

 

スタンプ材料はそのまま使えるものが便利ではありますが、

ちょっと工夫するだけで、色んなスタンプに変身しますよ。

 

トイレットペーパー芯

トイレットペーパー芯をスタンプに変身!

 

トイレットペーパー芯、いち押しは切り込みを入れることです!

切り込みの幅と切り込みの深さを変えるだけで、色んな形が

作れるのでぜひ試して頂きたいです。

 

まるで花びらのよう、スタンプにすると、花火のようにパっと

広がってとてもキレイです♪

トイレットペーパー芯に、浅く、細かく切り込みを入れました。

トイレットペーパー芯スタンプ

トイレットペーパーに切り込みを入れて、スタンプにする

 

色んな形を作って、たくさん押せば、スタンプでお花畑が

出来上がります。

 

簡単なので、一年生の子供が簡単に作れるのが魅力です。

 

少し切り込みを変えるだけで、変化が生まれます。

切り込み長さの違いで、こんなにも違うスタンプが完成♪

 

スタンプ

トイレットペーパー芯でお花のスタンプが出来ます

 

トイレットペーパーの芯でスタンプの種類は自由自在に!

斜めに切り込んでみたり、切り込みを三角にしてみるなど、

どんどん色んなスタンプが出来上がります。

 

トイレットペーパーの芯は筒の〇部分だけじゃなく、転がすと

ローラーになるのも楽しいです。

 

梱包材料は図工のスタンプ材料に重宝します

梱包材

家にある梱包資材をスタンプにしてみよう

 

小学生が喜ぶのは色んな形の材料♪

図工の時間に持参するものの中でも、これから作るものなら

材料でいいのですが、小学1年生で行うのはスタンプ遊び。

 

わたし

図工の時間に行うのは「スタンプ遊び」

スタンプを手作りする授業ではないんです

だから、家でスタンプを手作りして準備♪

 

 

スタンプの材料には、プチプチ、段ボール、ネット等々の

梱包資材がピッタリ!

 

中でも、段ボールは工夫次第で色んなスタンプが作れます。

段ボールは小さくてもOK!

切れ端くらいであれば、ご家庭にあるのではないでしょうか。

 

段ボール

段ボールでスタンプを作ろう

 

おすすめは、段ボール1枚のスタンプ

2枚重ねになっている段ボールを1枚剥ぐだけ!

波形の資材は、スタンプにするとストライプのようになります。

 

段ボールがこのように2枚になっており、波形で強度が増して

いることなどを子どもに伝えてあげると喜びます。

 

また、適当な大きさにカットした段ボールをクルクル~っと

巻いていくだけで、色んな形のスタンプにすることも可能です。

 

段ボール

段ボールをくるくる巻いてスタンプをつくろう

 

段ボールをクルクル巻く方法であれば、四角や三角なども

作ることが出来ます。

バラの花のようにみえるクルクル、形を綺麗に整えれば

ハート型だって作れちゃいます。

 

また、段ボールの断面も可愛いですよね♪

穴が開いているのが分かります。

 

 

果物などの緩衝材・発泡スチロール素材のネットも大活躍!

この緩衝材は「フルーツキャップ」と言うそうです。

 

フルーツキャップは、ふわふわなので、子どもは大喜び♪

好きな形に切るだけで、スタンプになります。

 

梱包資材

梱包資材フルーツキャップでスタンプをつくろう

 

私はトイレットペーパー芯に切った緩衝材を巻き付けてみました。

ネット柄のローラーが簡単に作れました♪

この緩衝材(フルーツキャップ)は厚みがあるので、絵の具など

が付きやすいです。

 

緩衝材

ぷちぷちの緩衝材でスタンプをつくろう

 

プチプチの緩衝材もスタンプにしてみました。

小さいものであれば、ご家庭にあるのではないでしょうか。

娘が色んな絵の具を混ぜるので、色が濁ってしまいました。

 

色んな絵の具が混ざっていくと、茶色→黒に近づいていくと

娘は分かったようで、たくさん色を混ぜるのはやめていました。

 

ただ、プチプチはフワフワなので押しにくいのが難点。

びしゃびしゃになってしまうので、絵の具付けすぎ注意です★

でも、ランダムな感じが可愛いです☆

 

家にある身近な材料で図工のスタンプ作り

綿棒

綿棒を束ねてスタンプにしてみました

綿棒でスタンプを作ってみました。

綿棒は1本1本でも、小さなスタンプとして可愛いです。

でも、綿棒を束ねてみると素敵なスタンプの出来上がり☆

 

1回押すと、小花みたいで可愛い♪

たくさんポンポン押すと、紫陽花のようで素敵♪

 

娘嬉しい

クラスの中で綿棒スタンプは私だけだった!

「アジサイのお花みたいで、いいなぁ」

って、友だちが言ってた。

 

図工の時間のスタンプ遊びは、友達とかぶることが多いです。

みなさん同じようなことを考えますから、仕方ありません。

綿棒スタンプは簡単な上に、可愛い柄ができるのでおススメ!

 

押すだけのスタンプも良いですが、綿棒スタンプは筆を動かす

ように描いてみるのも楽しいですよ。

ランダムな線が描けます。

 

歯ブラシ

歯ブラシもスタンプに出来る

 

歯ブラシをスタンプにするのも楽しいです。

ポンポン押すだけでも良いですし、筆のように描くのも♪

 

歯ブラシの種類によっても、色んな形があるので楽しめま

すし、ちょっとした力の入れ具合で全然違ったスタンプが

押せる楽しさもあります。

 

旅行でホテルに宿泊した時の使い捨て歯ブラシであれば、

スタンプ材料にしても勿体なくはないですよね。

 

 

ペットボトルもスタンプ遊びに重宝します。

どこのご家庭にも1つくらいはあるのではないでしょうか。

 

ペットボトル

ペットボトルの底は色んな形があり、スタンプになりそう

普段気にもとめないでしょうが、ペットボトルの底を

見てみると、色んな形があります。

底に絵の具を付けて、押すだけで様々なスタンプになります。

 

ペットボトルはキャップの方も重宝します。

凹凸どちらもスタンプになります♪

スタンプ材料

ペットボトルとネットを合わせたスタンプ

 

また、キャップに工夫を加えるのも楽しいです。

ネットだけではスタンプとしては使いづらいですが、

キャップをネットで包むと可愛いスタンプになりました。

 

上記写真は「キッチンスポンジを覆っていたネット」です。

網目の大きさで色んなスタンプが出来そうですね。

 

スタンプ遊び

たくさんのスタンプを押してみました

 

家の中にあるもので、たくさんのスタンプが作れました!

形や大きさを変えるだけで、もっと広がりますね。

図工のスタンプ遊びにわざわざ何かを買いそろえる必要は

ありません。

 

自分で好きな形のスタンプを作りたいのであれば、段ボール

などで切って作るのが手っ取り早いです。

 

食器洗い用のスポンジや、メラミンスポンジなどもスタンプの

材料になります。

好きな形にカットして使うと幅が広がりますね。

 

もっと簡単なスタンプと言えば、自分の手・指!

スタンプとは言えないかもしれませんが、子どもは手や指に

絵の具を付けて遊ぶのを喜びます。

 

我が家では定期的に手形を押して記念に残しています。

でも、手形スタンプをすると絶対に言うのが・・・

 

娘

足形も押したい!!

もう手も足もベタベタに♪

工作用に大きめのレジャーシートを用意しているので、部屋の

中が絵の具で汚れることはありませんが、一大イベントのよう

で大変なことになります。

 

最近、工作などをするためにアウトドア用のテーブルを購入!

普通のテーブルは大きいサイズは邪魔になったりしますが、

折り畳みテーブルは、必要でない時はたためるのが便利。

 

アウトドアテーブル

折り畳みのアウトドアテーブルは便利!

 

大きいのでお絵描きをしたり、勉強したり。

お友達がたくさん遊びに来た時も、おやつをワイワイしながら

食べて楽しめます。

 

たまには、いつものダイニングテーブルじゃなく、購入した

アウトドアテーブルでご飯を食べてピクニック気分を味わって

楽しんでいます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました