浜の宮市民プールは駐車場が混雑!テントを日陰に張るには?

ウォータースライダー子育て・知育
浜の宮市民プールに行ってきました

浜の宮市民プールへ行ってきました♪

子どもにとって夏休みの一番の楽しみはプール!

 

何種類もスライダーなどがあったり、波のプールなど楽しい

プールがたくさんあるのは嬉しいのですが、家族そろって

遊びに行くと、入場料金だけで費用がかかってしまいます。

 

そこで、嬉しいのが市民プールですよね。

今回は兵庫県加古川市にある浜の宮市民プールへ家族で

遊びに行ってきました!

 

浜の宮市民プールは小さめでも充実していて楽しめます♪

プールは3種類。

流水プール、ファミリープール、25mプール

 

スライダーが3種類。

ループスライダー、直線スライダー、幼児用スライダー

 

これだけ揃っていても、市民プールは入場料が安くて嬉しい♪

幼児から小学生くらいの子どもが楽しむにはちょうど良い♪

 

この頁では、浜の宮市民プールの混み具合やテントを張ること

が出来るのか?などの情報を紹介してきます。

 

浜の宮市民プール、土日の混雑具合と駐車場の状況

プール

浜の宮市民プール

 

夏休みに入った日曜日、浜の宮市民プール(加古川)へ、

家族で遊びに行ってきました!

 

営業時間は9:00からです。

1日遊ぶことを考え、9:00には入場する予定で、早起き!

 

車で移動途中に、コンビニで朝ごはんとお昼ご飯を購入。

浜の宮市民プールのチケットコンビニで購入しました

 

私たちが浜の宮市民プールの駐車場に到着したのは、

7:50着でした。

早めに到着するよう、早起きして頑張りました!

 

早い時間に到着出来た!と思っていたのですが…

既に、駐車場には20台ほどの車がありました。

みなさん早いですね~ 入場時間の1時間も前!

 

ただ、1時間も前に駐車場に入っても大丈夫。

浜の宮市民プールの駐車場は無料なのが嬉しいです♪

 

何故、わざわざ早起きして、早くに到着して並ぶかというと、

日陰にテントを張りたいからです!

 

プール遊びは長丁場、日陰が有る無しで大きく違います。

テント場所取りで快適に過ごせるかどうか決まります♪

 

しかし、1時間も待つのはどうなの?!

とは思いますが、朝早いのでまだ暑さはマシでした。

 

わたし

木陰は涼しくて、思ったほど暑くは

なかったです♪

 

ビーチボールで遊ぶ子どもたちや、レジャーシートなどを

広げて、座って待つご家族も多く見かけました。

列

プール入場、長蛇の列

待ち時間を利用して、朝ごはんのおにぎりなどを食べている

ご家族や、浮き輪などに空気を入れている方の姿も♪

 

長時間並ぶと心配なのは、トイレですね。

残念ながら、プールの外にトイレはありません。

でも、大丈夫です。

係の方に言えば、入場まででもトイレだけの利用が可能です

 

toilet

浜の宮市民プールのトイレ

ただ、古い市民プールですので、トイレも古いです。

女性トイレには洋式が1つだけでした。

和式トイレに慣れていない子どもの場合は困ります。

 

この日は夏休みの日曜日。

浜の宮市民プールの入り口には長蛇の列。

朝8:30には大勢の方々でいっぱいです。

 

プール入口前の駐車場も既にいっぱい。

道路を挟んだ向かい側へとどんどん車が駐車していきます。

 

駐車場

浜の宮市民プール入口前の駐車場は混雑

 

プールの奥側にも駐車場があり、かなり広そうです。

しかし、土日祝はかなりの混雑になるので、注意が必要。

浜の宮市民プールのHPで駐車場の状況を確認できるように

なっています。

 

お得な浜の宮市民プール前売りチケットを購入しよう!

チケット売り場

浜の宮市民プールチケット売り場

浜の宮市民プールでは毎年とてもお得な前売りチケットが

発売されています。

 

浜の宮市民プール前売り券

大人(中学生以上)   720円

子ども(3歳~小学生) 360円

 

毎年、前売り券の販売時期は6月中旬から7月中旬頃です。

HPをチェックしてみてください。

浜の宮プールに行こう!と決めている方、ご家族が多い方は

前売りがお得ですね♪

 

当日券

大人(中学生以上) 800円

子ども(3歳~小学生)400円

 

お得な当日の日祝午後割チケットもあります。

当日券(日祝午後割 午後2時以降の入場

大人(中学生以上) 600円

子ども(3歳~小学生)300円

 

朝早くからプールに来たファミリーの場合、早いご家族は

お昼ごろから帰る方をちらほら見かけます。

午後2時ごろになると、徐々に帰る方が増えてきます。

 

朝8時から並んで、プールに9時から入ると、午後2時でも

5時間もプールで遊んでいることになります。

 

早めに帰られた方のテントスペースが空きます。

運が良ければ、午後2時入場でも日陰を確保出来るかも♪

午後2時からでも午後6時まで遊べます!(最終入場は午後5時)

 

我が家の場合は、午後2時半に片付けようと娘に言い聞かせて

いました。

 

わたし

2時半になったら、プールは終わり。

片付けて帰ろうね。

娘困った

えぇ~、もっとプールで遊びたい!

わたし

シャワーや更衣室が混雑するでしょ。

プールを出たらちょうど3時頃だし、

どこかでおやつ休憩しよっか。

 

更衣室

更衣室とシャワー

 

午後2時半頃なので、帰るお客さんで混雑している!

とまではいきません。

ただ、更衣室は数が少ないので、空くまで少し待ちました。

 

待っている間に、どんどんと日祝午後割で入場される方々が

入ってきていました。

 

私たちは子供と一緒にシャワーを浴び、着替え。

テントを片付け、プールを出たのは午後3時頃でした。

朝8時から並んでいたので、7時間も浜の宮市民プールに

居たことに・・・さすがに、お疲れです。

 

前売り券、当日券購入済が嬉しい♪

案内

入場の際に並ぶ2つの列の案内

 

浜の宮市民プール入場の列は2つに分かれています。

1つ目は、前売り券やコンビニなどでチケットを購入済の

お客様が並ぶ列。

もう一つは、チケットをお持ちでないお客様の列。

 

私たちは浜の宮プールへ向かう際、コンビニでチケットを購入♪

前売り券など、すでに入場券をお持ちの方」の列に並びました。

 

当日券を窓口で買う必要がないため、入場時間になるとそのまま

入場ができるので、日陰ゾーンの場所取りがしやすくなります。

 

当日券をお買い求め列もかなりの長蛇の列になっていました。

チケット購入してから、もう一度列に並び直す必要はありません。

しかし、購入に時間がかかり、その分、入場が遅くなります。

 

日陰を求めて、場所取りを考えてらっしゃる方は前売り券、

コンビニでチケットを購入してから浜の宮市民プールへ

来られる方がいいと思います。

 

~ 浜の宮市民プール利用案内 ~

〒675-0022 加古川市尾上町口里817

TEL:079-424-6635

 

営業時間 : 9:00~18:00(最終入場17:00)

営業期間 : 7月1日(土)~ 9月3日(日)

 

私たちが訪れたこの日は日曜日!

お客さんがいっぱいだったようで、9時からの営業時間を

少しだけですが、5分早く切り上げての入場となりました♪

 

テント張ってもいい?浜の宮市民プールの涼しい日陰ゾーン

テント

日陰にテントを張る

 

とりあえず、入場したら真っ先に日陰の場所をゲットです。

先に休憩場所を確保してから遊びに行きましょう。

 

浜の宮市民プールではプールサイドには屋根がついた場所、

プールサイド休憩ゾーンがあります。

たくさんあるのが嬉しい♪

 

ただ、場所は限られているので、土日祝は入場開始後、

あっという間に埋まってしまうので、要注意!

 

とりあえず、簡易テントを張って日陰の休憩場所を確保。

そのあとにゆっくりと着替え、貴重品はコインロッカーへ。

 

さすが市民プールです、コインロッカーもお安い♪

コインロッカー利用料は100円!

コインロッカー

浜の宮市民プールのコインロッカー代

我が家が水着に着替えてから家を出発していましたので、

ササっと服を脱いで、貴重品をロッカーへ預けてすぐに

プールへ!!

 

午前11時ごろになると、日陰は簡易テントだらけ。

テントを張る場所が無くなってしまい、プールサイドから

内側へ内側へと進出するテント郡・・・

簡易テント

簡易テントで埋め尽くされてしまいました

とうとうお昼前には通路がふさがってしまいそうなほどに

簡易テントだらけになっていました。

 

市民プールなのにスライダーも充実してる?!

スライダー

浜の宮市民プール、直線スライダー

入場が早いとそれだけ人が少ないプールを楽しめます。

といっても、すぐにいっぱいになってしまいましたが、

最初だけはガラガラ状態で子どもはかなり嬉しそうでした。

 

直線スライダー

直線スライダーは3本親子で滑れます

直線スライダーは幼児~小学生くらいのお子さま向けですね。

入場してすぐは滑りたい放題!というくらい待ち時間なく

滑ることが出来ました。

 

小さいお子さん向けの幼児用スライダーもありました。

スライダー

幼児用のスライダー

 

直線スライダー、幼児用スライダーの方はファミリプールで

水深は0.4mと浅く、小さいお子さんは遊びやすいです。

 

ファミリープール

水深0.4mの浅いファミリープール

 

娘の一番のお気に入りは流水プールでした。

浜の宮市民プールはこじんまりした大きさなので、家族で

来てもパッと見渡せば、すぐに見つけられるのが良いです!

 

プールスライダー

ループスライダーと流水プール

迷子になってしまう心配も少ないですし、トイレなどで家族

と離れてしまっても、すぐに見つけられるので安心♪

少しプールサイドで待っていれば、流水プールで流れてくる

娘たちとすぐに合流!

 

敷地は広くなくても、流水プールやループスライダーもある

ので、親子で楽しむには十分でした。

 

我が家は何故か、ほぼ流水プールのみ。

娘が気に入って、滞在時間5時間半の内、ほぼ流れてました、笑

 

プール内で飲食はできる?昼食は持ち込みできる?

売店

プールの外に売店があります

 

プールに遊びに行くときは昼食が問題ですね。

浜の宮市民プールの中には残念ながら売店はありません

プールの外に軽食だけですが、売店が出ています。

 

写真は入場前に撮影したものなので、まだ売店は開いていま

せんでした。

 

プールは再入場が可能ですので、一旦外に出て売店で購入する

方がが多かったようですが、かなり並んでいました。

 

我が家では、浜の宮市民プールへ向かう途中のコンビニで

冷麺などを購入して、保冷バッグに入れていました。

保冷バッグでも心配でしたが、日陰を確保できたので、問題

ありませんでした。

 

夏休みの土日のプールはどこもいっぱいですが、この時期

しか楽しめませんよね。

気を付けて、遊びに出かけましょう♪

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました